#1:有楽町「maimai」

#1:有楽町「maimai」

東京を中心としたおむすび屋巡り。
記念すべき1回目は有楽町駅を訪れました。

東京駅のお隣の有楽町。ちょっと歩けば銀座や日比谷にも行けて、平日はサラリーマン、土日はお出かけする人であふれています。

今回向かったのはJR有楽町駅からすぐ、東京交通会館の地下飲食街にあるおむすび屋「maimai」。雑穀米を使ったおむすびをメインに、お惣菜やお弁当など幅広く扱っています。

数多くあるメニューの中から選んだのは『じゃこわかめ』『チーズ塩昆布』の2つ。それにお味噌汁を合わせました!

左:じゃこわかめ / 右:チーズ塩昆布

『じゃこわかめ』は小刻みになったワカメやじゃこ、ゴマなどが入った健康的な響きがステキなおむすび。味もくどくなく、老若男女楽しめる一品になっています。

具材が細かいので、こぼれないように食べ方には注意が必要。

『チーズ塩昆布』は、クリームチーズの酸味が決め手! お米の甘み、塩昆布の塩気さとはまた別の方向からやってくる味。これが非常に目を覚めさせてくれるようなアクセントとなっていて、新しい世界を覗いたような美味しさを演出してくれます。一度ハマったら虜になるかもです。

お店はイートイン&テイクアウト方式。壁には大きい文字でメニューが書かれていたり、ランキングコーナーがあったりとお店見ているだけでも気分が盛り上がります。

また女性の方が多いように感じ、もしかしたらこれは、健康を意識した食材を使っているのが影響しているかもしれないです。

女性に人気なのは鮭いくら!

コンビニおむすびに比べればお値段しますが、握りたて絶品おむすびが食べられることを考えれば、コスパは良いのかもしれませんね。

■maimai 有楽町店
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 地下一階
平日(月〜金)11:00〜15:00 / 平日(月〜金)17:00〜19:00
土曜日 11:00〜14:00 ※売り切れ次第終了
定休日:日曜・祝日
公式Webサイト:https://maimaionigiri.jp/

~ちょこっと街ブラ 有楽町編~

今回訪れたおむすび屋が入っている東京交通会館。ここは、各地のアンテナショップが多数入っていることでも有名な施設です。

今回お立ち寄りとして、北海道のアンテナショップ「北海道どさんこプラザ」に向かいました。

一通り店内を覗いた後、真夏に訪れたこともあってアイスクリームを購入。濃厚なミルク味が、暑さで持ってかれる体力を回復させてくれます。結構な量があり、結構おなかを満たしてくれます。

他の県も入っているので、次行った時には別の県に入って、旅行している気分を楽しみたいと思います!

■東京交通会館
東京都千代田区有楽町2-10-1
https://www.kotsukaikan.co.jp/

※2020年10月時点の情報となります。

おむすび屋カテゴリの最新記事