日本全国おむすび屋巡り旅 ~静岡県~

日本全国おむすび屋巡り旅 ~静岡県~

こんにちはビックリマーク

日本全国おむすび屋巡り旅をしているユウですおにぎり

今回ご紹介する県は

静岡県

静岡市を中心に巡ってきました!

1軒目「おにぎりのまるしま」

静岡駅から5分ほどのお店。
店の中におでんもあり、おむすびと一緒に味わえますおでん真ん中おでん左

おむすびは『さけ』『とり』を注文しました。(どちらも100円)

『さけ』は中に具が入ってなく、混ぜご飯の要領でまぶしてる状態。
具が少ない印象でしたが、さけの味がしっかりとしていたので、物足りない感じはありませんでした。

『とり』は鶏五目でおこわに近い食感。モチモチでしつこくない味なので食べやすいです。

なお、おでん(なんと60円!)はセルフ式で好きな具を自分で取りに行きます。こんにゃくと黒はんぺんにしましたが、どちらもあっさりしていて美味しい照れ
お酒のお供にも良さそうですドキドキ

2軒目「おむすびのお店 はせがわ 浜松広沢店」

浜松駅から徒歩で30分ほどのおむすび屋。
米も取り扱っていて、様々な種類の玄米や海苔、調味料も、置いてあります!!

こちらでは『浜名湖むすび』『自家製ツナマヨ』遠州名物『しそ巻きむすび』を注文。

『浜名湖むすび』は浜名湖の海苔を使った塩むすび。
手に取る前から海苔の香りが漂います。
旨味ある塩がお米の甘さにマッチ。疲れてるときはピッタリかもウインクグッ

続いて『自家製ツナマヨ』。
マヨネーズは強めではなくくどくない印象。
割りと控えめな味なので、米や海苔の美味さも味わえましたキラキラキラキラ

『しそ巻きむすび』は遠州名物とのことニヤリ
味噌を紫蘇でくるみ揚げてるのだそう。味噌の甘さの後に、紫蘇独特の風味がやってきて二度楽しめる味ですビックリマーク

海苔がとても香りが良く、またお米はフワフワしていて優しい食感でした(おそらく強く握っていない)。
おむすびだけでなく美味しいしお惣菜も豊富。混んでいた理由が分かった気がしました。

3軒目「天神屋 パルシェ店」

地元なら誰もが知っている天神屋。
店舗によってラインナップ違っていて、静岡駅の駅ビル「パルシェ」では、他の店舗では置いてない種類があります。

その中から『元祖たぬきむすび』『御前崎産かつお手火山むすび』『北海道産炙り明太子むすび』を購入。
ちなみに手火山(てびやま)というのは、鰹節を作る上での伝統製法とのことです。

『元祖たぬきむすび』は、某コンビニでヒットしたおむすびに近いですが、こっちのほうが味が弱い印象があります。
ただ、混ぜ込まれている揚げ物は歯ごたえ十分なので、こちらのほうが正統な気がします。
そんなに塩気もなく油っぽくもないので、食べやすい部類に入ると思います。

続いて『御前崎産かつお手火山むすび』。
かつお節が大変フワフワ。こんなに柔らかいかつお節は初めて食べました!米がとても進みます。

最後『北海道産炙り明太子むすび』。
軽く炙っていることで、歯ごたえが出て美味さがアップしています。
焼いた時の味と生の時の味。ダブルで楽しめて得した気分です。
通常状態よりちょっと炙るくらいがちょうど良いかも。
他の具材でも炙りシリーズとして食べ比べるのもありですねビックリマーク

お米は硬くなく、また具材の邪魔をしない味なので、全体的にバランスの良いおむすびでした。ここのおむすびだったら、日頃から食べても飽きることないかと思います。

いかがでしたでしょうか?

次回は愛知県。名古屋を中心に巡ってきます。
そして名古屋といえば天むす。存分に味わってきたいと思います。

次回もどうぞお楽しみにビックリマーク


☆今回訪れたおむすび屋☆

■おにぎりのまるしま
住所:静岡市駿河区南町7-15
営業時間:6:30~16:00  定休日:日曜日、祝日
URL:https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22000151/

■おむすびのお店 はせがわ 浜松広沢店
住所:静岡県浜松市中区広沢3-27-7
営業時間:10:00~19:00 日曜営業 無休
URL:https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22032073/

■天神屋 パルシェ店
住所:静岡県静岡市葵区黒金町49 静岡駅駅ビル パルシェ 1F食彩館内
営業時間:9:30~21:00
URL:https://tenjinya.com/


※店舗情報は2020年4月時点で調べたものになります。

おむすび旅カテゴリの最新記事