#30:椎名町「なみ木」

第30回おむすび屋巡り。
西武池袋線池袋駅のお隣、椎名町駅が今回の舞台です。

駅前商店街を歩くと、その中に地元に馴染んでいるおむすび屋が見えます。お米屋さんがやっている「なみ木」さん。コチラにお邪魔させていただきます。

今回は『ガパオ』『ふき味噌』『紅鮭』の3点を購入。定番具材とちょっと変わった品を組み合わせていただきました。

左から『ふき味噌』『紅鮭』『ガパオ』

『ガパオ』
エスニックの香り漂うおむすび。そぼろ、玉子、ピーマンなど具材がぎっしり入っていて、食べごたえ十分! ちょっとピリ辛なのがアクセントになっていて、病みつきになりそうです。

『ふき味噌』
こちらは限定具材なんだそう。大葉のような香りが広がりつつも、味噌と蕗の歯ごたえを楽しめます。全体的に苦めのお味のため、玄人向けの具材と言えます。

『紅鮭』
白ごまをあしらったド定番の鮭。口の中に入れた瞬間、塩気の効いた鮭の味が広がり「やっぱコレコレ」と言いたくなる安心の味です。

なお、海苔は磯の香りが漂い、ちょっとこの潮の香りがするところが心をくすぐります。お米もぎっしりと詰まっていて食べごたえ抜群です!

店内にはおむすびのみならず、お米も種類豊富に販売。おむすびついでに買って帰るのもアリですね。

■なみ木
東京都豊島区長崎1-3-11
営業時間:(火~日)8:00~19:00

定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)
Webサイト:https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13046473/

※店舗情報は食べログより。
※2021年3月時点の情報となります。

おむすび屋カテゴリの最新記事